,G-4WM0ZSXGY9
カート
木からできた布×和柄。優しい風合いのブックカバー
森を育み土に還る 木なのに布の 和柄が楽しいブックカバー
1,650円(税150円)
各オプションの詳細情報
市松(赤)
市松(紺)
矢絣(赤×黒)
矢絣(紫×緑)
青海波(青)
青海波(赤)
購入数

DETAILS
商品詳細

ストーリー

森を育み 土に還る 木なのに布の サラリとした使い心地のブックカバー

木から繊維を取り出し、和紙を漉いて細いテープ状に裁断。抄繊糸(しょうせんし)という紙から糸を作る技術を元にして作られました。

木の色そのまま。汚れたらお洗濯も可能。さらりとした触りと心地をお楽しみください。

触り心地

紹介

縁起が良いとされる日本伝統の和柄を「吉祥文様(きっしょうもんよう)」と呼びます。今回、内布には、人気の和柄3種をセレクトし、採用しました。読書が大好きな方へのプレゼントや、移動時の読書のおともにぴったりです。

◆市松(いちまつ)文様:色違いの正方形を交互に敷き詰めた文様
柄が途切れることなく続いて行くことから、繁栄の意味が込められています

◆矢絣(やがすり)文様:矢羽根を絣織で表現
矢は一度射れば戻ってこないことから、婚礼の際の縁起物としても用いられる他、「破魔矢」のように邪気を払う意味も込められています。

◆青海波(せいがいは)文様:半円形を重ねたものを鱗状に並べることで「波」を表現
無限に広がる穏やかな波のように見えることから、「未来永劫と平和な暮らしへの願い」が込められています。


素材:(外布)木糸50%、綿50%、(内布)綿100%

※文庫本サイズ
made in Japan

使い方ご紹介

和柄がチラリ チラリと和柄が見えます
厚い本もしっかりカバー 薄い本から厚い本までしっかりカバー
  
  木糸ができるまで。詳しくはコチラ
この商品を購入する