カート
木からできた糸 「木糸」 を使い優しい風合いの手ぬぐいができました
木糸mokuito 和紙てぬぐい
1,100円(税100円)
購入数

DETAILS
商品詳細

1,800円(税別)⇒1,000円(税別)へ値下げいたしました!!

毛羽立ちにくく、乾きやすい。手作りマスクの素材としても最適な木糸和紙手ぬぐい



木糸(もくいと)とは、森を守るために伐られた間伐材から作られた和紙糸のこと。ほとんど輸入に依存している綿や絹・ウールなどの天然素材と異なり、国内の木材から作ることのできるサステナブルな素材です。

和紙と聞くと、どのような素材をイメージされますか?

和紙繊維は、耐久性があり、調湿性も高く、軽量で消臭効果まで持っているという、素敵な素材です。
麻繊維をブレンドした木糸を使い、優しい風合いの手ぬぐいができました。



長さ約85�の使いやすい手ぬぐいサイズ。


手ぬぐい生地は薄くて乾きやすく色々なシーンでお使い頂けます。また、手作りマスクの素材としても最適です。
天然のほんのり木の色に、スギ・ヒノキをイメージしたデザイン。ぜひお試しください。

■和紙糸「木糸」の特徴
1.優れた調湿性
2.紫外線を通しにくい
3.毛羽立ちの少ない繊維(紙の糸なので、毛羽がたちません。敏感肌の方にも優しい素材です。)
4.普通の布として使用が可能です。お洗濯もできます。
5.国産の間伐材の活用が促進される素材
(優しいキナリ色で、人にも環境にも優しい素材です。使えば使うほど、国産材(スギ・ヒノキ)の活用が促進され
ます。「植える→育てる→伐る→使う」のサイクルの促進にもつながるサステイナブルな素材です。


お洗濯もできます。
素材:指定外繊維(木糸)50%、綿50%

毎日の生活の中に、木のぬくもりを。



新しい間伐材活用のカタチです。
木糸について詳しくはこちら
この商品を購入する