,G-4WM0ZSXGY9
カート
削るたびにふわり。筆箱を開けるとふわり。使うたびに香るヒノキの香りに癒されるシンプルなえんぴつ
森を育み土に還る削るたびにふわりと香るヒノキのえんぴつ
880円(税80円)
各オプションの詳細情報
シリーズ

DETAILS
商品詳細

ストーリー

ヒノキの自生域の北限であるいわき。
厳しい環境で育ったいわき産のヒノキを使い、震災により倒壊の危険が高まり、廃校となった「いわき市田人第二小学校南太平分校」の木造平屋校舎をできるだけ手を加えず改修し、鉛筆作りを行っている、(株)磐城高箸の「旧校鉛筆」とのコラボレーションで誕生しました。

(株)磐城高箸
(株)磐城高箸

紹介

削るたびにふわり。筆箱を開けるとふわり。使うたびに香るヒノキの香りに癒されます。
シンプルなデザインなので、飽きずに使うことができ、お子様の毎日勉強に寄り添います。
パッケージは、シンプルなクラフト用紙を採用。形状は、こどもたちの工作心をくすぐる三角柱。
塗り絵をしたり工作をしたり、鉛筆を取り出した後も、最後まで楽しくお使いいただけます。ギフトにもおすすめです。

<商品概要>

素材:国産ヒノキ、黒芯(2B)/産地:福島県いわき産/入数:6本入 

<デザイナー>

長澤昌彦
アートディレクター/グラフィックデザイナー

1976年神奈川県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業後、デザイン事務所を経てMahikoを設立。幼児教育のツールや書籍の装丁、パッケージなどの領域でグラフィックデザインを手がける。木のある生活への共感、子どもたちの未来に豊かな森・海を残したい想いから、種まきのような気持ちでデザインをしました。

ラインナップ

森シリーズ(りす3本/ふくろう3本)計6本

森シリーズ(りす3本/ふくろう3本)計6本

川里海シリーズ(さかな3本/てんとう虫3本)計6本

川里海シリーズ(さかな3本/てんとう虫3本)計6本

大人にもこどもにも親しみやすい「りす」「ふくろう」「さかな」「てんとう虫」を焼印でシンプルに配置しました。使っていて楽しく、無垢の木の良さを存分に感じられるシンプルなデザインとなっています。

使い方ご紹介

木肌が生きるシンプルな焼印仕上げ 木肌が生きるシンプルな焼印仕上げ
削るたびに、ヒノキの香りが引き立つよう、無垢の木のまま加工 削るたびに、ヒノキの香りが引き立つよう、無垢の木のまま加工
プチギフトにも使いやすいギフトボックス入 プチギフトにも使いやすいギフトボックス入
パッケージは、こどもたちの工作心・ぬりえ心をくすぐる三角柱&シンプル仕上げ パッケージは、こどもたちの工作心・ぬりえ心をくすぐる三角柱&クラフトボックス仕上げ
同じキャラクターでそろえたイメージ キャラクターが入っているので、家族それぞれアイコンとして使用したり、同じキャラクターで違うアイテムを使うことができます。
シリーズ全商品 シリーズで揃えてお使いいただけます。

<使用上の注意>

  • 筆記具以外の用途には使用しないでください。
  • 芯を尖らせた場合、扱いに注意してください。
  • 天然素材のため木目(スジ)や節の個体差、本体の色にバラつきがございます。
  • 木の表面に樹脂(ヤニ)がにじみ出る場合があります。自然なもので人体に害はありませんので、安心してご使用ください。気になる場合はお湯または市販の消毒用アルコール(エタノール)でふき取ってください。
  • 芯を削る際、芯が折れやすくなる傾向があります。削った後、鉛筆を引き出す際は、ゆっくり真っ直ぐ引き抜いてください。特に、ミニタイプの鉛筆削り(自分で鉛筆を回して削るタイプの鉛筆削り)は、一枚刃であることや削るときの安定感がないことから、鉛筆を軽く真っ直ぐ入れながら、ゆっくりと 鉛筆だけを回して削ってください。